頼れるパートナーの探し方

一軒家

西東京市で不動産会社を探す際に、是非重視したいポイントがあります。まず大前提として、地元を熟知していることが重要ですから、地域密着型の不動産会社である必要があります。また、依頼者の要望に応えるためには高い提案力が必要ですし、紹介できる物件数をたくさん持っていることも大切です。評価が気になるならネットの口コミなどを参考にするのもいいですが、これらの要素はどれも欠かせないポイントですので、是非頭に入れておきましょう。不動産会社は物件を売買するときに欠かせない存在ですが、どこでもいいというわけにはいかない相手です。物件を扱うだけならどの会社でも可能ですが、売る際にはもちろん高く売りたいですし、買う際にはできる限り安く買いたいのは本心です。いい不動産会社というのは、取引に関して双方が納得し、満足のいく成約を実現できる会社です。そのためにはもちろん専門知識も必要ですし、最新の情報も把握して、フットワークが軽いことも必要でしょう。口コミでは対応の親切さを評価する声も多いですが、やはり一生に一度あるかないかの大きな取引ですから、信頼できる人となりも重視すべきポイントと言えるでしょう。

地元をよく知る会社とは

家族

西東京市の物件なら、西東京市に詳しい不動産会社が一番なのは言うまでもないことです。ただしこれは地元に詳しいのは地元業者だけという意味ではなく、大手でも担当者が丁寧な仕事をしていれば、きちんと多くの情報を得ていますので勘違いのないようにしましょう。大手は取扱物件数が多いのが魅力ですし、中小規模の不動産会社は小回りが利くフットワークと地元のネットワークが強みです。地域が決まっている以上、大手や中小など規模にこだわらず、地元のことをよく知る密着型の不動産会社を選ぶことが大切です。また、自分も地域について勉強する姿勢は重要ですので、何もかも丸投げにするのではなく、情報やアドバイスを参考に自分でも調べてみる姿勢は必要でしょう。ちなみに、売るにも買うにも大切なのが西東京市の相場ですが、新築一戸建ては下が2,000万円台、人気エリアは4,000万~5,000万円台が相場です。中古一戸建ては駅から10分以上離れる物件なら2~4LDKの一戸建てで2,500万~3,000万円程度が売価の相場です。これが駅から徒歩5分圏内になると、古くても4,000万円以上という相場になりますので、人気の高さがうかがえるでしょう。売りたい物件、買いたい物件がどのエリアにあるかでもかなり変動幅がありますので、こうした最新情報については、常に不動産会社から得ておく姿勢も大切です。

広告募集中